さんたんだ歯科医院
おもしろ歯科情報
“X’masイルミネーション”
    がとっても綺麗な歯科大学

松本歯科大学(長野県塩尻市)では、毎年クリスマスシーズンになると、大学構内に立っている大きなヒマラヤスギに、クリスマスムードいっぱいのイルミネーションが飾られます。

この
イルミネーションは、同大学生や、大学病院に通院する患者様を和ませようということで始まり、今年で17年も続く冬の風物詩となっています。
イルミネーションが光り輝くこのヒマラヤスギは、37年前の1972(昭和47)年の開学当時に植樹されたもので、高さは約18m。 

期間中は
毎日午後4時30分になると、約1万2千球の黄色電球によって辺りが幻想的な優しい光に包まれます。

イルミネーションの点灯時間は
午後10時までで、日曜・年末年始も含めて、1月末日まで楽しめるそうです。

毎年、市民や学生らからは

「ツリーが点灯すると街が一気にクリスマスムードになる」
と大好評
のようです。期間中、お近くへ行かれるご予定のある方は、一度
“松本歯科大学のイルミネーション”
に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


              松本歯科大学
                   長野県塩尻市広丘郷原1780
                      イルミネーションの期間は11月下旬〜1月末日まで
                                (日・祝・年末年始も行っています)
                       点灯時間は午後4:30〜10:00
詳しくは

松本歯科大学
オフィシャルサイト
まで
歯と体が喜ぶカルシウムたっぷりの健康お料理レシピ
ホタテのクリームコロッケ
<材料(2人分)>
ホタテ貝柱 80g
白ワイン 大さじ1
じゃが芋(角切り) 小2個
ほうれん草(ゆでる) 80g
顆粒ブイヨン 小さじ1/2
ロリエ 1枚
牛乳……………1カップ
塩……………小さじ1/4
こしょう……………少量
小麦粉 適量
とき卵 1/2個分
パン粉 適量
揚げ油
キャベツ……………2枚
チャービル……………適量
 <作り方(所要時間約分)>
  1. 小なべにホタテ貝柱とワインを入れて熱し、火を通し、さめたら手でほぐす。
  2. じゃが芋は水につけてアクを除く。ほうれん草は1cm長さに切る。 
  3. 鍋でじゃが芋とひたひたの水を煮立て、ブイヨンとロリエを加えて2〜3分煮、 を加え、芋がやわらかくなるまで煮る。木じゃくしなどでじゃが芋をつ ぶし、まぜながら汁けをとばす。
  4. B@とほうれん草を加えまぜ、4等分にして俵型にまとめる。小麦粉、と き卵、パン粉の順に衣をつけ、170〜180度の揚げ油でこんがりと揚げる。
  5. 皿に盛り、を添えて完成です。
     
 <1人分の栄養>
カルシウム182mg エネルギー398kcal ビタミンC69r 塩分1.5g

>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.