さんたんだ歯科医院
おもしろ歯科情報
硬い食べ物を食べると
    ウエストが細くなる…!?

硬い食品を多く食べている人は、軟らかい食品を多く食べる人より“ウエストが細い”
傾向にあることが、
「国立健康・栄養研究所」の調査でわかったそうです。

この調査は、栄養士を目指す全国の女子大生454人を対象に、
「過去1ヶ月間でどんな食品をどれくらい食べたか」
のアンケートを行い、同時に体のサイズ
も調べました。

そして、そのアンケートを元に、対象の女子大生が1ヶ月間でどれくらい
咀嚼筋(※噛むときに使う筋肉)を使ったのかどうか、食べた物の硬さ別で5つのグループに分けました。

その結果、各グループの
体格指数にはあまり差がありませんでしたが、 “ウエスト” に関しては最も硬い食品を食べていたグループが、最も軟らかい食品を食べていたグループよりも “平均2.5cm細かった” そうです。

実は、
実験用のネズミでも “硬いエサを食べ続けたネズミの方が腹部の脂肪が少ない” といった結果が出ているそうです。

なぜ、このような結果になったのか
理由ははっきりわかっていないそうですが、もしかしたら、
咀嚼筋を使うことと、ウエストの細さはとても深い関係があるのかも
しれませんね。

歯と体が喜ぶカルシウムたっぷりの健康お料理レシピ
黒ごまもち
<材料(2人分)>
白玉粉 80g
黒ごま 20g
黒ごまペースト 大さじ2
砂糖 小さじ2
80cc
 <作り方(所要時間約分)>
  1. ボウルにすべての材料を入れてまぜ、よくこねる。
  2. @を10等分して丸める。
  3. 鍋にお湯を沸かし、Aをゆでて水気をきり、器に盛りつけて出来上がりです。
     
 <1人分の栄養>
・エネルギー……309kcal
・カルシウム……302mg
・ビタミンK………3μg

>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.