さんたんだ歯科医院
おもしろ歯科情報
「ポテトチップス」と
       「アイスクリーム」、
どっちが “むし歯”になりやすい?

一般的に、むし歯というと “甘い食べ物が原因” になると思われています。しかし、
食べ物には様々な 「形」 「固さ」 「味」 がある
ので、ただ単に 「甘いからむし歯になる」 という判断はできないのです。
まず、その食べ物が下の
“3つの項目” にどれくらい当てはまっているか考えてみましょう。

   
 【 甘いもの 】       
       砂糖の量が多いので、お□の中で歯垢(プラーク)や酸を作る能力が高い。
    
【 食べるのに時間がかかるもの 】
       糖分が長く□の中に存在してしまう。
   
 【 歯にくっつきやすいもの 】    
       食べ終わった後も糖分が長く□の中に残ってしまう。

その食べ物が歯にどれだけ
“付着力” があるのか、お□の中での停滞時間なども総合的に考えてみないといけません。

すると、
最もむし歯になる確率が高くなるのは “砂糖が多くて□に残りやすい食べ物” になります。代表的なものとしては 「キャラメル」 や 「ケーキ」 などの洋菓子類といったところでしょうか。

また、
砂糖が多くても□に残りにくい 「アイスクリーム」 や 「ゼリー」 などはリスクが中程度。 
砂糖は少ないけれど□の中に残りやすい 「ポテトチップス」 などのスナック菓子も中程度のリスクということになります。

上のような
“食べ物の特性” を知って気をつけて食べるようにすれば、
               それだけでもずいぶん
「むし歯リスク」 は変わってきます。 

むし歯予防は 「歯みがき」 だけではなかったんですね。


歯と体が喜ぶカルシウムたっぷりの健康お料理レシピ
チンジャオロース
<材料(2人分)>
ピーマン 4イ固
たけのこ(水煮)・牛もも肉 各100g
片栗粉 大さじ1
紹興酒(みりんでも可)…大さじ2
オイスターソース……大さじ1
濃口しょうゆ・砂糖…各小さじ1
塩・こしょう 各少々
 <作り方(所要時間約分)>
  1. ピーマン・たけのこは、せん切りにする。 
  2. 牛もも肉はせん切りにして片栗粉と混ぜてから、ごま油を流して熱したフライパンで炒める。 
  3. A@を加えてさらに炒め、で味をつけ、最後に塩・こしょうで味を調えて出来上がりです。
     
 <1人分の栄養>
・エネルギー…262kcal
・食物繊維………2.3g
・塩分……………2.0g

>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.