さんたんだ歯科医院
あなたも“歯科通”になれる・・・!? 歯科医が出題する“歯とお□”のクイズ
あなたも“歯科通”になれる・・・!?
〜 歯科医が出題する
      “歯とお□”のクイズ 〜


“歯”は単に 「食べ物を噛むだけ」 のものではありません。
噛むこと以外にも、歯ごたえや歯ざわりなどの 「味覚を伝えたり」、話す時の 「発音を助けてくれたり」、スポーツなどで力を出す時 「噛みしめることで体のバランスを保てたり」 と、体にとって大切な役割がいろいろあります。
したがって、歯はしっかり長持ちするように、
根元部分が衝撃を吸収できるようになっていたり、
表面がとても硬く
なっていたりします。

さて、ここでこんな問題を出題!

   【Q】歯の表面の“硬い物質”は次のうちどれでしょう?


       @繊維質

       Aエナメル質

       Bタンパク質

       C象牙質


                       【 回答は「歯のはなし」のページに!】
歯と体が喜ぶカルシウムたっぷりの健康お料理レシピ
根菜入り焼きかりんとう
<材料(2人分)>
ごぼう・れんこん 各20g
薄力粉……………50g
米粉……………30g
水……………50cc
塩……………ひとつまみ
打ち粉 適量
黒糖……………15g
水……………大さじ2
 <作り方(所要時間約分)>
  1. ごぼうとれんこんは粗いみじん切りにして、軽く水にさらして、水気をよくきっておく 
  2. ボウルに@を入れ、よくこねたら打ち粉をまぶして3mmほどの厚さに伸ばし、うどんを切るように棒状に切り、さらに4〜5cmの長さに切って、170℃に熱したオーブンでカリカリになるまで15〜20分焼く。 
  3. フライパンにを入れて弱火にかけ、黒糖が溶けたところでAを加え、汁気がなくなったら器に盛りつける。

     
 <噛むかむワンポイント>
   
揚げるのではなく“焼く”ことで硬さをましつつ、
   カロリーをカットしました。また、絡める黒糖の
   量を少なめにし、甘さ控えめに仕上げました。
   刻んだ根菜を入れることで食感も増し、噛む
   ほどに野菜の旨みも感じられる一品です。

 <1人分の栄養>

・エネルギー……204kcal
・食物繊維・・・・・・1.6g
・塩分・・・・・・0.8g

>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.