さんたんだ歯科医院
あなたも“歯科通”になれる・・・!? 歯科医が出題する“歯とお□”のクイズ
あなたも“歯科通”になれる・・・!?
〜 歯医者が出題する
      “歯とお□”のクイズ 〜


皆さんは「昔の入れ歯」が、どんなものだったのか想像できますか?
実は昔の入れ歯は、
木を彫った“木製”のもので、現代の総入れ歯と同じような形をして、
上あごの粘膜にフィットするように作られていました。

さて、ここでこんな問題を出題!

   【Q】“日本最古の入れ歯を使っていた人”は、
                 次のどの職業だったでしょうか?


       @お殿様

       Aお医者さん

       Bお寺の尼さん

       C学校の先生


                       【 回答は「歯のはなし」のページに!】
歯と体が喜ぶカルシウムたっぷりの健康お料理レシピ
肉詰めピーマンのコンソメ煮
<材料(2人分)>
たまねぎ 1/2個
セロリ 50g
合いびき肉‥……………150g
卵‥……………1/2個
塩・こしょう・ナツメグ…各少々
ピーマ・・ミニトマト 各6個
 固形コンソメ‥……………4g  
  水‥……………400cc
 <作り方(所要時間約分)>
  1. たまねぎとセロリはみじん切りにした後、水炒め(油の代わりに水を大さじ1〜2杯入れてフライパンで炒める)をして、粗熱をとる。ピーマンは上部を切り、種を除く。ミニトマトは半分に切る。 
  2. ボウルに@のたまねぎとセロリ、Aを加えてよくこね、ピーマンに詰める。 
  3. 鍋にAを並べ、Bとミニトマトを入れて火にかけ、火が通ったら器に盛る。

     
 <噛むかむワンポイント>
   
ひき肉は口当たりの柔らかい食品ですが、形を
   変えていろいろな食品と組み合わせることで、
   噛みごたえのある料理になります。
   特に野菜と組み合わせると食感が複雑になる
   ため、噛む回数が増えるだけでなく、美味しさも
   アップします。


 <1人分の栄養>

   ・エネルギー…………248kcal
   ・食物繊維・・・・・・3.9g
   ・塩分・・・・・・1.5g



>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.