さんたんだ歯科医院
あなたも“歯科通”になれる・・・!? 歯科医が出題する“歯とお□”のクイズ
あなたも“歯科通”になれる・・・!?
〜 歯医者が出題する
      “歯とお□”のクイズ 〜


みなさんは1回の食事にどれくらい時間をかけていますか?
昭和10年頃は約22分だったそうですが、
現代では“約11分”と言われています。柔かい食べ物が好まれるせいか、よく噛みゆっくり食事をする人が少ない傾向にあるようです。

さて、ここでこんな問題を出題!

   【Q】源頼朝がいた“鎌倉時代”の食事の時間は、
                   1回あたりどれくらいだったでしょう?

       @約2時間

       A約1時間

       B約30分

       C約10分


                       【 回答は「歯のはなし」のページに!】
まごはやさしい 食材を使ったレシピ
キャベツとクレソンの浅漬け
<材料(2人分)>
キャベツ
200g
クレソン 50g
小さじ1/2
 <作り方(所要時間約分)>
  1. キャベツとクレソンは洗ってざく切りにし、水気を切る
  2. ビニール袋に@と塩を入れてよくもみ、しっかりと空気を抜いて密閉させてしばらく置く。 
  3. 2〜3時間経ってキャぺツがしんなりしたら、器に盛る。
     
 <噛むかむワンポイント>
   
今回は「や(野菜)」を使ったレシピです。
   野菜を1日に350g(うち緑黄色野菜120g)
   食べると、1日に必要なビタミンやミネラル、
   食物繊維がほぼまかなえるとされていま
   す。
   1回の食事で食べたい120gの野菜を無理
   なく食べられるように、あっさりとしたサラダ
   感覚の浅漬けにしてみました。
   塩でもむことでカサが減り、より多く食べら
   れるようになります。


 <1人分の栄養>

   ・エネルギー………27kcal
   ・食物繊維・・・・・・2.4g
   ・塩分・・・・・・1.5g

>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.