さんたんだ歯科医院
あなたも“歯科通”になれる・・・!? 歯科医が出題する“歯とお□”のクイズ
あなたも“歯科通”になれる・・・!?
〜 歯医者が出題する
      “歯とお□”のクイズ 〜


皆さんは「親知らず」ってご存知ですか?

正式名は第三大臼歯といい、一番奥に生えてくる歯のことです。
通常、永久歯は15歳前後ですべて生えそろいますが、
親知らずだけはだいぶ遅れて10代後半〜20代前半に生えてくることが多いようです。


そこで今回は、こんな問題を出題!


   【Q】親知らずが1本も生えてこない人の割合はどのくらいでしょうか。


      @10人に1人は生えない

      A4人に1人は生えない

      B2人に1人は生えない

      C誰でも必ず生えてくる
   

 【 回答は「歯のはなし」のページに!】

歯と体が喜ぶカルシウムたっぷりの健康お料理レシピ
鶏肉とピーナッツの炒め物
<材料(2人分)>
鶏もも肉 1枚300g
ピーナッツ 70g
たまねぎ 1/2個
ピーマン 2個
にんじん 小1本
しょうが・にんにく 各1かけ
   
A  
濃口しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
   
サラダ油 大さじ1
塩・こしょう 各少々
<作り方(所要時間約分)>
  1. 鶏もも肉は余分な脂を除いてひと口大に切る。
    たまねぎ、ピーマンは1〜2cm角に切り、
    にんじんは乱切りにする。
    しょうがとにんにくはすりおろす。

  2. ボウルに@の鶏もも肉、しょうが、にんにく、
    Aを入れて混ぜ下味をつける。
     

  3. フライパンにサラダ油を熱し、
    A、たまねぎ、にんじん、ピーナッツを炒め、
    おおよそ火が通ったらピーマンを
    加えてさらに炒め、塩とこしょうで
    味を調えて器に盛る。


     
<噛むかむワンポイント>
今回は「ご(ごま)」=種実類ののピーナッツを
使ったレシピです。 脂質はカロリーが高いため
悪者にされがちですが、健康づくりに欠かせな
い栄養素の
ため、より体に良い資質を選んで、
摂取するようにし
ましょう。その点でピーナッツ
ををはじめとするナッツ
類は、良質な脂肪酸が
豊富なためおすすめ です。
今回のレシピでは、鶏もも肉の脂をカットして使
いま
すが、よりカロリーダウンしたい場合は、皮
も取り除
い てください。
 
<1人分の栄養>

   ・エネルギー…………564kcal
   ・食物繊維・・・・・・4.6g
   ・塩分・・・・・・1.9g

>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.