さんたんだ歯科医院
えー!ホント?「歯」と「お口」のトリビア
「犬や猫も歯周病になるの?」

3世帯に1世帯はペットを飼っているという時代ですが、犬や猫を飼われている皆さんは
ペットの口腔ケア
はしっかりしていますか?

実は、
3歳以上の犬猫の約8割が歯周病になっていると言われています。
特に、
犬は人間の約5倍のスピードで歯垢が歯石に変化するため、こまめにケアをしてあげる必要があるそうです。

最近では
ペット専用のお口のケア用品も豊富で、シートタイプや指サックタイプの歯みがき用品、歯周病菌の繁殖を抑えるサプリメント、歯垢の除去力をアップさせたおやつなども販売されています。

ちなみに、
歯周病は感染症の一種のため、ペットから人へ、人からペットへ、ペットからペットへと感染することがあります。ペットが飼い主の口の周りをなめたり、飼い主が口移しでペットに食べ物をあげたり、といった行為が感染につながりますので、こういった接触は避けるようにしたほうが良いでしょう。

 

 

 

食べて元気!歯とお口の健康応援レシピ
「ビタミンB群で口内炎を解消」
 ガーリックチャーハン
<材料(2人分)>
にんにく 4かけ
たまねぎ 1/2個
にんじん 30g
さやいんげん 6本
ベーコン 40g
2個
小さじ1/2
ごはん 300g
ごま油 大さじ1
 <作り方(所要時間約分)>
  1. にんにくはスライスする。たまねぎ・にんじんはみじん切りにする。さやいんげんは5mm幅に切る。ベーコンは5mm角に切る。卵は溶きほぐして塩を加えて混ぜる。
  2. フライパンにごま油をしいて中火にかけ、にんにくを入れて香りが立ったら、たまねぎ・にんじん・ベーコンを炒める。
    火が通ったら少し火を強め、さやいんげん・卵・ごはんを加えて炒める。
  3. 卵に火が通り、ごはんがパラパラになったら器に盛る。

 <噛むかむワンポイント>
   
 口内炎皮膚や粘膜の健康に関わるビタミン
    B群の不足が原因
だと考えられています。
    しかし
ビタミンB群は互いに関係しあって働くた
    め、いずれも不足しないように摂取する必要が
    あります。
    今回のレシピで使用した
にんにくはビタミンB6
    が含まれており、ビタミンB1の吸収も助ける

    め、口内炎の解消におすすめの食材です。


 <1人分の栄養>

  ・エネルギー・・・・・・467kcal
  ・塩分・・・・・・2.0g
  ・ビタミンB6・・・・・・0.34g


>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.