さんたんだ歯科医院
えー!ホント?「歯」と「お口」のトリビア
滑舌(かつぜつ)をよくする!
舌の筋肉トレーニング

春はいろいろな場面で、あいさつや自己紹介をする機会が増えますよね。
そんな時、スラスラとお話ができるように、
今回は
滑舌が良くなる舌の筋肉トレーニングをご紹介します。


☆☆☆☆☆☆ やり方 ☆☆☆☆☆☆

 @舌を鼻に近づけるイメージで、舌を上げて10秒間キープします。

 A舌をあごに近づけるイメージで、舌を上げて10秒間キープします。

 B舌を左耳に近づけるイメージで、舌を左側に出して舌を上げて10秒間キープします。

 C舌を右耳に近づけるイメージで、舌を右側に出して舌を上げて10秒間キープします。

 D@〜Cを3回繰り返しましょう。


ほたて貝柱と春雨のスープ
<材料(2人分)>
干しほたて貝柱 15g
春雨 20g
長ねぎ 10g
400cc
鶏がらスープの素 小さじ1
濃口しょうゆ・こしょう 各少々
 <作り方(所要時間約分)>
  1. 鍋に分量の水を入れ、干しほたて貝柱を入れておく。
    ボウルに分量外の水を入れ、春雨をひたして戻す。 長ねぎは細切りにする。
  2. 干しほたて貝柱がやわらかくなったら軽くほぐし、戻した春雨・長ねぎ・鶏がらスープの素を入れて火にかけ、煮立ったらアクを取る。
  3. 濃口しょうゆとこしょうで味を調え、器にそそぐ。


 <噛むかむワンポイント>
   
旨みがギュッと詰まっている干しほたての貝柱は、
   
水戻しするとおいしいだしが取れて本格的な味わ
   いになります。
   今回は春雨と合わせましたが、
湯葉(ゆば)や
   麩(ふ)なども好相性
です。


 <1人分の栄養>

  ・エネルギー・・・・・・66kcal
  ・塩分・・・・・・1.4g
  ・たんぱく質・・・・・・5.4mg

  


>> おもしろ歯科情報に戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.