さんたんだ歯科医院
救急医療研修会 ・ 食事会
開院記念日


救急医療研修会

5月の土曜日午後、外来の診療を休診にさせていただき、スタッフ共々
「救急医療研修会」に参加してきました。医療法の改正により、歯科医院での医療安全管理が問われる中、ふだん接することの少ない事態に対する心構えを持っておくためには、ぜひ必要な研修会です。

三つのグループに分かれて、@
救急薬品・点滴、A心肺蘇生・AED、Bモニターの意義についてのセクションをローテーションしていき、講義と実習を行います。

講師、指導には広島大学歯学部の歯科麻酔科の先生方が総出であたられます。大変たくさんの参加者なので全員がじっくり実習をすることができないのは残念ですが、皆さんまじめに受講されていてその熱気には圧倒されるものもあります。

点滴実習では精巧な腕模型を使用して、あるいは参加者相互に実際にお互いの腕で打ち合い、緊張感いっぱいです。
心肺蘇生
はやはり蘇生実習用マネキンを用い、新しいガイドラインに沿った指導を受けます。これは医院内だけでなく役に立ちます。
AED(自動体外式除細動器)は最近では、駅、空港、学校などいろいろなところで目にするようになりました。医療スタッフとしてこれが使えないというわけにはいかないでしょう!
モニターに関しては現在外科処置時に使用しているので、改めてその意義について知識を深めることができました。

こういった研修会は、繰り返すことに意味があり、緊急時に落ち着いた対応をとるためには大変重要な意味を持ちます。今後も毎年開催される折には参加していきたいと思います。

食事会

引き続き院内イベントとして
「アンデルセン・オーダーバイキング」で食事をしてきました。とてもリーズナブル(大人飲み放題つきで4500円)で時間制限もなしと、大食漢の方にはもってこいですし、ドリンク、デザートも充実しているので女性にもうれしいですよ!

6月1日は開院記念日、13年目になります。

今後も皆様の健康の維持増進のお手伝いをさせていただきます。よろしくお願いします!
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.