さんたんだ歯科医院
水 球 : Water Polo

さて皆さんは、「水球」って聞いたことありますか? 初めての方はぜひ今回の記事で興味を持ってみてください。

どんなスポーツか? 簡単にいうと、
プールで行われる“球技”です。

広島は
「ハンドボール」の強いチーム(女子はイズミ、男子は湧永)があるので、中国新聞をとっておられる方はスポーツ記事でその種目の名前を聞くことが多いと思いますが、水球はプールで行うハンドボール言えます。 と言ってもハンドもそんなにメジャーなスポーツとは言い難いですよね・・・実は私は高校時代に選手としてプレーしていたりします・・・。

少し脱線してしまいましたが、水球は7名ずつの2組がレギュラーメンバーで戦うスポーツで、泳ぎながらボールを相手のゴールに投げ入れることで得点を競い、同時に両手を使えるのはゴールキーパーのみ、フィールド?プレーヤーは片手のみで試合を行います。 中学生は5分を4ピリオド、高校生は7分を4ピリオド戦い、19世紀後半のイギリスが発祥とされ、日本では明治時代末に試合が行われた記録が最古のものです。 現在、夏季オリンピックの種目ともなっています。

細かいルールはありますが、ボールを持ってからの
攻撃時間に30秒という制限があるため、大変スピーディーな展開で、観戦しているほうは7分などあっという間です! もちろん足がつかない深いプールで行うので選手はかなりキツイと思います。それだけに応援にも力が入り白熱したものになります。

本題ですが、今、水球に熱中している一番身近な人間は
我が家の“息子”と“娘”です。兄は高校のチームで、妹はクラブチームでがんばっています。が、妹のほうのチームのメンバー、中学3年生が主体で来年度、中学チームが作れない状況になっています。

ぜひこの紙面を読んで興味を持った女子の方は
「広島水球クラブ」のホームページをご覧になってみてください。 検索していただくと 「SNIPERS Weblog」として活動状況がわかります。

個人で切磋琢磨する競泳とはまた違って、仲間と共に勝つ喜びを味わえる世界がありますよ。

ぜひ、一緒に
“水球”楽しんでみませんか?

<7月26日続報>
厳しい予選を勝ち抜き、息子たちは佐賀で開催される
インターハイへ、娘たちは岡山県・児島で開催される JO(ジュニア・オリンピック)へ行けることになりました!!

>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.