さんたんだ歯科医院
USJ ・ 海遊館の旅

夏休み前のある日の我が家の会議・・・
 
「 家族旅行って行ったことないよねえ 」
 「 休みはいっつも田舎に帰っとるね 」
 (娘) 「 大阪のたこ焼き食べてみたい! 」
 (父) 「 USJに行ってみたい 」
 (母) 「 海遊館に行きたい 」
 (息子)「 嫌だ。野球するほうがいい! 」

などいろんな意見が出ましたが、父の取りまとめにより、一泊二日の大阪旅行に行くことになりました。

行きたくないといっていた息子は、初めての
新幹線に大満足! 

初日は
USJへ・・・ 通の知人からの指令通り、最初のアトラクションは「スパイダ一マン」を体験。 なんとも驚きのスリルで子供はもちろん、大人まで大喜びでした。

さすが夏休み、平日に訪れたにも関わらず、たくさんの人でした。それでも
ジュラシックパーク、ジョーズ、ウオーターワールド、ターミネーター等々、数回体験したものもあり、映画の世界の一部を満喫です。 途中で食べたマンゴーののっかったカキ氷がとても美味しく、子供たちには「お母さん一番嬉しそう!」とまで言われてしまいました。

ホテルでは用意されている歯ブラシを使ったのですが、「 何だか使いにくいなぁ、でも昔に比べると小さくなったなぁ 」とか、職業柄考えてしまう自分に笑ってしまいました。

翌日は
海遊館にGO! 島育ちの私たちですが発見がいっぱい。 何より群れをなして泳ぐ小魚たちには癒されました。

驚いたのは
“エイ”がひっくり返ってえさを食べる瞬間で、自分の体に包み込むようにして食べていました。 また、イメージの悪かったクラゲも幻想的な光の中で見ると、とても神秘的な生き物だったのだと見方が変わりました。

お土産を買う時間が短く、たこ焼きミュージアムに行けなかったのが心残りですが、それでも何とか駅で
たこ焼きを食べ、当初の目的をすべて達成することができました。 

今回は、
夏の旅行を楽しんできた、衛生士田中の報告でした。
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.