さんたんだ歯科医院
第24回 宮島かき祭り

2月10日(日)に、宮島のかき祭りに行ってきました。

天神川駅から電車で宮島口まで、久しぶりの電車。 出かけるときには車のことが多いので、たまに乗る電車は新鮮です! 第一、渋滞や着いてからの駐車場のことを考えても、間違いなく時間、費用的にエコ的です。
 
フェリーには人がいっぱいで、連休のせいもあるのでしょう、外国人、他県からの観光客もたくさんいらっしやるようです。 宮島に渡るのが初めてっぽい方々が、
船から見える大鳥居に感激して写真を撮りまくっていましたが、確かに舞台側、弥山の緑をバックに映える鳥居は、さすがに世界遺産だと納得です。 今度、14年ぶりに色を塗り直すそうですよ。

桟橋を降りてすぐの、
桟橋前広場が会場になっていますが、私たちが着いた11時前(10時開始)には各ブースに長蛇の列ができていました。 カキが一番美味しいと言われるこの時期のイベント、また格安で、かきの「浜焼き」「土手鍋」「雑炊」「フライ」「卵汁」などを味わえるのが魅力でしょう。

特に
「かきの浜焼き体験コーナー」では、自分で購入した殼付きかきを、自分で炭火で焼いて食べるという企画が大人気のようでした。

特設ステージ上では、神楽や和太鼓などが催され、祭りを盛り上げていました。 ぶらっと商店街を歩き、ちょっとレトロな感じを楽しみ、もみじ饅頭・・・私としては「チーズもみじ」が―押しですが・・・を、お土産に、若干うっとおしい鹿をよけながら、桟橋に戻りました。

今回は残念ながら水族館には寄らず、今度来るときは
「弥山登山」だなと決めて、宮島を後にしました。
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.