さんたんだ歯科医院
行ってきました、
  みやじマリン(宮島水族館)


8月1日に、2年8ヶ月ぶりにリニューアルオープンした
   
“みやじマリン”(水族館)
に行ってきました。
「瀬戸内海まるごと!」 というコンセプトで、瀬戸内海の魅力が存分に紹介されています。
言わずと知れた
“世界遺産の島” に立地し、景観に合わせた和風建築で、オープンして1ヶ月以上経つというのに、入館するのに20分の行列

中に入ると、まずは
ペンギン、トド・アザラシのプールが迎えてくれます。
ちょうど時間がよかったので、
「アシカライブ」 へ行き、綺麗になったライブプールで芸達者なアシカ達のショーを楽しみ、その後に、ゆっくり拝観。
 
癒しとふれあいを基本理念に10のゾーン
    
1.宮島の干潟       6.神の神秘
    2.海のめぐみ       7.いやしの海(1F)
    3.山から海へ       8.生きもののからだと暮らし
    4.いやしの海(2F)    9.せとうち研究所
    5.瀬戸内のくじら     10.ふれあいの磯(タッチングプール)

で、
350種、13,000点以上が展示され、海の生き物をより身近に感じられる参加・体験型の水族館になっていて、その生態を表現する展示方法が特徴的です。

圧巻は広島の海の風景を代表する
「カキいかだ」 の再現.
海上と海中からその周辺に生息する生物の観察もできます。

スナメリは相変わらずかわいらしく愛嬌をふりまきながら水槽をいっぱいに泳いでいましたよ。
 
アシカの他の
イベントにはペンギン、トド・アザラシの食事タイム、テッポウウオのシューティング、ペンギンが館内に出てくるふれあいタイムなど、時間を調べてから上手に回るのも楽しいかもしれません。
 
さて、水族館を出てから、
今回の宮島訪問のもう一つの目的に向かいました。
商店街のお店でしか食べられないという
「揚げもみじ」.
  
あんこ・クリーム・チーズ
の3種類があり、どれも
揚げたてで美味です。まだ試したことがない方は、ぜひご体験あれ!
 
久しぶりの宮島、帰りにはお約束の
「あなごめし」を食して帰宅しました。
 
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.