さんたんだ歯科医院
宮島 弥山(みせん)

先月からの清盛繋がり というわけではありませんが、数ケ月ぶりに宮島に行ってきました。
前回はリニューアルした 「みやじマリン」 目的でしたが、今回は 「弥山登頂」 です。天神川からJRで宮島ロまで、フェリーで渡ってのアプローチでした。

5つあるコースのうちから、今回選択したのは
大聖院コースで所要時間は90〜120分というものです。大聖院自体も、宮島で最古の寺院で、様々な仏像が安置されており、見ごたえがあります。
さて、山道は石段の多いコースですが、新緑に包まれ、時折出会う沢からは
マイナスイオンいっぱいでした。
出発が遅かったので途中で休憩がてら、厳島神社を見下ろしながら昼飯のおにぎりをほお張り、トータル2時間弱で、山頂へ到着。時節柄、途中で外人さんのグループにたくさん遭遇しましたし、えらく軽装(スニーカーはまだしも、パンプスやクロックス等々)な人にもたくさん‥・。
 
山頂(535m)には3階建ての展望台があり、360度の景観が楽しめます。
売店やトイレが設置してあるのも、通常の登山とは若干違うところでしょうか? 
老朽化した展望台は建て替えの話もあるようです。
かの
伊藤博文も 「日本三景の一の真価は頂上の眺めにあり」 と絶賛したと言われています。確かに、カフェでもあれば瀬戸内の多島美を眼下に、一日中、ボーっとして過ごせるかもしれない場所です。

ここの、
霊火堂には1200年間、昼夜燃え続け元火の絶えない霊火があり、平和記念公園の平和の灯の元火の一つともなっています。

帰りは時間的、体力的(笑)な問題もあり、
ロープウェーコースで下山
初めて乗りましたが、
獅子岩駅で交走式のロープウェーに、乗り継ぎ駅からは循環式のゴンドラに乗り換え紅葉谷駅まで、原生林の上を遊泳、これもまた、ありかなと思いました。

機会があれば皆さんもしっかり準備してお出かけください。

ちなみに、
現在 「大鳥居」 は改修中で、足場に覆われており、朱の全容をみることはできません。仕方ないのでここだけあきらめてくださいね。      
                                             (院長) 
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.