さんたんだ歯科医院
子羊誕生

皆さん、驚かれるかもしれませんが、私の妹家族は羊を5匹 飼っています。

去年から家族の一員になっていて、実際に見るまでは信じられませんでしたが、
サッカーができそうなぐらいの広い敷地に羊5匹を見たときには、ビックリと同時に可愛らしくて笑えました。

名前もちゃんとついていて、男の子の太郎くん、女の子のはなちゃん・はるちゃん・モコちゃん・なっちゃんの5匹ですが、さっぱり見分けはつきません。

この春に
「赤ちゃんが生まれたよ!」 と知らせがきたので、勇んで見に行き、小さな小さな羊の赤ちゃんと対面しました。はなちゃんの子どもだそうで、ビッタリとお母さんについて走っていました。

羊の赤ちゃんをじっくり見ると、「んっ?しっぽが長い!!」 今まで動物園などで見てきた羊はしっぽが短かったような気が・・・??
    実は、
羊のしっぽは生まれて1週間ぐらいで強いゴムで縛ったりして
   血液を通わなくして自然と落ちるようにします
。そうしないと長く生きら
   れない
のが理由です。羊は大きくなると牛のように激しくしっぽを動
   かすことができない
のと、しっぽ自体にも毛が生えるため、いつで
   も清潔にしていないといけない、また、
繁殖の時にも邪魔になるそうで
   す。このたびは初めての出産経験なので、獣医さんに任せるそうです。

ということは、
しっぽの長い小羊を見られるのは、とっても貴重な体験なので生まれてすぐに駆けつけて大正解でした。

5月下旬には、なっちゃんも赤ちゃんを産んだと連絡がありました。順調に家族が増えているようです。                                (スタッフ 西本)
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.