さんたんだ歯科医院
2O14年(平成26年)を迎えて

新年明けましておめでとうございます! 
皆さまにおかれましても、平穏に新しい年を迎えられたことと思います。本年も
「さんたんだ歯科医院」をよろしくお願い致します。

今年は
甲馬(きのえうま)、午年です。古来から、馬は神様の乗り物、また、幸運を運んでくる動物と言われているようです、皆のところに幸せがくるといいですね。

午の刻は昼の12時を中心とする約2時間、昼の12時を正午と言うのはこれが由来。午の方は南の方角、子午線の語はこれによります。

総務省調べで、日本で一番人口の少ない干支、これは
1966年(昭和41年の丙午(ひのえうま)の出生率か前年に比べて25%も下がったことが原因というのは明らかなようです。

さて、
当院も平成6年に開業して、この6月で20周年を迎える節目の年に当たります。干支が一回りした8年前くらいから少しずつリニューアル、機器の新規導入等して参りましたが、今年も少々ハード面を改善していこうと考えています。まずは「ホームページ」のリニューアル、受付カウンターのリフォームからになりそうです。少し時間はかかると思いますが、期待してお待ちください。

また、ソフト面に関しては、歯科医師の私たち含め、歯科衛生士、受付、助手スタッフ全員が日々努力、精進を重ね、患者さまの来院しやすい環境を築いていく所存ですので、皆さまのご意見もたくさんいただきたいと思います。お気づきの点があれば遠慮なくご指摘下さいませ、一つ―つ対応して参ります。

個人的なことを言うと、
広島県歯科医師会の専務理事という役職をいただいており、診療所を留守にすることがあるので非常に心苦しくもありますが、その立場からもますます地域医療に貢献していくことを考えていきますので、ご理解をいただければ幸いです。                                          (院長)
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.