さんたんだ歯科医院
孫・・・おじいちゃん(笑)

6月1日は当院の開院記念日でしたが、
周年を迎えてすぐに、
もう一つおめでたいことが!

長男夫婦に子ども
が生まれました。
もちろん突然生まれるわけはなく、数ヶ月前からしっかり準備してきてやってきた日ではありましたが、母子ともに健康で
男児2790gでした。令和元年生まれということになります。
長男・長女が生まれた時とは違う(当たり前か)不思議な感覚で事態を見守っておりましたが、無事出産の知らせを聞いた時には、同じくらいの安堵感で幸せな気持ちになりました。朝方生まれてきて、その日のお昼には病院へ馳せ参じており、乳児室のガラス越しに眺めていると、看護師さんが連れてきてくれて触れることもでき、小さな命にほっこりさせてもらいました。

そうです、必然的に
孫ができ“おじいちゃん”になったというわけです。
元々、願望強かったので願ったり叶ったりで、これからどう付き合っていくか、というより遊んでもらうか、検討しないといけないですね。先輩方のご意見をお聞かせいただきながら。

ところで、出産にあたり、
中区猫屋町の「正岡病院」にお世話になりました。
院長とは前々からのご縁があり、非常によくしていただきました。
病院にお邪魔するのは今回が初めてだったので、ちょっとその圧に驚きましたが、きれいで食事も美味しくと評判の病院です。ご出産予定の方はぜひご参考にしていただければと思います。

何にしても、自分の子どもがその子どもを抱いているのを眺めるのは不思議なものです。一つの糧にさせてもらって、もうひと頑張りしようと思いますので、今後ともよろしくお願い致します。                                     (院長)
>> さんさんだよりに戻る  >> トップページに戻る
さんたんだ歯科医院
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.