おしゃれな女性たちが注目する
「審美歯科」とは?
最近、“審美歯科”という分野が注目を集めるようになってきました。

少し前までは、一部の人だけにしか知られていませんでしたが、有名人が美しく白い歯に変身した姿がTVや雑誌で取り上げられるにつれて、次第に広<認知されるようになったようです。

とはいえ、
審美歯科が実際にどういうものであるか十分理解されている方は、まだまだ多<ありません。興味はあっても、遠い世界の話のように感じている方もいらっしゃるでしよう。

美しくきれいに整った白い歯には、誰しもあこがれます。輝くような歯をのぞかせた笑顔ほど、人を魅了するものはありません。

「私もそんな白い歯になりたい!」と、鏡を見てため息をついてる方も、実際はまだまだ多いのではないでしょうか?もし、あなたが自分の歯に対して、少しでもこのようなコンプレックスをお持ちでしたら、ぜひ、このページを読み進めてみてください。

願いをかなえるための最初のステップになるかもしれません。

「歯が変色している」「過去に治療したところが目立つ」「前歯の形や大きさが揃っていない」「歯茎の黒ずみが気になる」など‥・人によって悩みはさまざまですが、生まれつきのものであっても、後天的なものでも、決してあきらめることはありません。

現在の歯科医療は、日々進歩しており、漂白剤を使った
ブリーチングで歯を白<したり、セラミッククラウンというさし歯をかぶせたりする治療法などがあります。こうした方法によって、あこがれの白い歯を、治療によって手に入れることができるようになりました。

長年抱えていた悩みを、ご自身の決断によって解消できる良い時代になったと考えてはいかがでしょうか。おおげさな話のように聞こえるかもしれませんが、治療をして、美しい白い歯を手に入れたことで、自分に自身を持ち、明るい未来への道が開け、無理だと思っていた夢もかなうかもしれません。

今まで歯が気になって何事にも消極的だった方が、治療を受けてから自信をもち、明るく活発な性格になった例は数限りなくあります。

外見の変化が内面の変化につながり、その後の人生を変えるほど影響をもたらしているケースは本当によくあることなのです。







>> 歯のはなしに戻る  >> トップページに戻る
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.