ホームドクターを持つことは、
歯の健康にとって良いことです!
たとえば、奥歯を一本失うとその影響が必ずといってよいほど残りの歯の変化になって現れてきます。

「どのような変化となって現れるのかというと・・・」

・前歯の歯と歯の間があいてくる
・前歯が出っ歯のように出てくる
・前歯がグラグラしてくる
・□をうまく閉じることができなくなる
など‥・

「そして、こうして歯並びが悪くなると、今度はその影響が次のような症状になって現れてきます。」

・虫歯になりやすくなる
・発音が正しくできなくなる
・十分に咀嚼ができなくなる
・あごの病気をおこしやすくなる

つまり、歯は一本ダメになるとあちこちに影響がでるのです。

そうならないためには、
全体を見ながら治療していくのがベストなのですが、一本一本を個別に治すという考え方の歯医者さんにかかったり、その歯医者さんと治療方針の違う歯医者さんを何軒も変えたりしていると、残念ながらかみ合わせはバラバラになってしまったりします。

ですので、いつまでも健康的な歯でいるためには、
ホームドクターを見つけること。
これが
秘訣です!

ホームドクターなら、あなたの歯の状態はもちろん、性格や体質まで熟知することになりますから、ちょっと歯が痛いときでも、すみやかに的確な治療を施してくれます。

さらに痛い時だけでなく、
定期的なメンテナンスをしてもらえば、いつまでも健康な歯を維持することができることでしょう。






>> 歯のはなしに戻る  >> トップページに戻る
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.