あなたのデンタルIQ度チェック!
「デンタルIQ」という言葉を聞いたことのある方もいらっしゃると思いますが、最近、歯科関係者の問でも、この「デンタルIQ」という言葉がよく使われるようになってきました。

一般的な話で“IQ”とは知能指数のことをいいますが、
「デンタルIQ」とは、あなたが歯に対してどれだけ知識をもっているかで、歯の健康に対する意識がどれくらい高いのか?を知ることができるものです。

そこで今回は、そのデンタルIQを計ることができる
“簡単なテスト”をご紹介いたします!

さて、あなたはどれくらい正解することができるでしょうか?
ぜひ、このテストであなたの
デンタIQ度を測定してみて下さい。

問題はすべて○×でお答え下さい。 ≪答えは最下段にあります≫

【第 1問】  人間の永久歯は、多い人で全部で28本である。
【第 2問】  歯列のかなめの糸切り歯(犬歯)は、真ん中から4本目である。
【第 3問】  歯並びが悪いとむし歯や歯周病になりやすい。
【第 4問】  歯垢(プラーク)は口臭の原因になる。
【第 5問】  歯を失うことと、神経を抜くことは同じことである。
【第 6問】  歯周病を放っておくと歯が抜けてしまう。
【第 7問】  歯周病は歯みがきで予防が可能である。
【第 8問】  むし歯と歯周病は歯の2大疾患である。
【第 9問】  下の奥歯は最も失われやすいので、歯みがきを念入りにすることが大切である。
【第10問】  むし歯も歯周病も歯垢の中のパイ菌が原因で、パイ菌の種類も同じである。
【第11問】  1日に15分~30分の正しい歯みかきは、むし歯予防効果がかなり高い。
【第12問】  歯や歯ぐきの病気から全身的な病気を引き起こすことがある。
【第13問】  幼児のむし歯予防には歯みがきよりむしろ規則正しい食生活のほうが大切である。
【第14問】  むし歯や歯周病は遺伝的なこととは関係ない。
【第15問】  かみ合わせが悪いと頭痛の原因になることがある。
【第16問】  砂糖をまったく取らない生活をすれば、むし歯にかかる割合は激減する。
【第17問】  歯周病と歯槽膿漏はちがう病気である。
【第18問】  むし歯の原因は、砂糖がロの中に入っている時間よりも、砂糖の量が問題である。
【第19問】  健康な歯を保つためのブラッシングは、歯と歯ぐきの境目がポイントである。
【第20問】  歯垢を落とすにはたくさんの歯磨き剤を使ってブラッシングをすればよい。


診 断 結 果 〗


≪16問以上 正解の方≫


    あなたのデンタルIQは、
かなり高いレベル です!

    あなたは
普段から、歯や歯ぐきの健康管理に努めていらっしゃる方ではありません
    か? 
    これからもこの調子で、お手入れに励まれていって下さい! いつまでも健康な美しい歯
    で、充実 した人生を送りたいものですね。

≪8~15問 正解の方≫

    あなたのデンタルIQは
平均レベル です。

    あなたは
これといって悪いところがなければ、しばらく歯医者さんには行か
    ないタイプ の方
では?
    お□の健康は、歯を犬切にしていこうという意識の芽生えから始まりますので、年に数回は
    歯医者でケアしてもらうのも大切なことでしょう。

≪0~7問 正解の方≫

     あなたのデンタルIQは
低いレベル にあります。

     もしかしたら、あなたは
気になるところがあっても、痛くなければ歯医者さんには行か
     ないタイプの方
では?
     将来、健康な歯を残していくためにも、歯医者で定期的にチェックしてもらい、ブラッシング
     指導を受けることなども大切なことでしょう。





【第 1問】  ×  【第 2問】  ×  【第 3問】  ○  【第 4問】  ○  【第 5問】  ×
【第 6問】  ○  【第 7問】  ○  【第 8問】  ○  【第 9問】  ○  【第10問】  ×
【第11問】  ○  
【第12問】  ○   【第13問】  ○  【第14問】  ×  【第15問】  ○
【第16問】  ○  【第17問】  ×   【第18問】  ×  【第19問】  ○  【第20問】  ×
 
 
 
 
 

>> 歯のはなしに戻る  >> トップページに戻る
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.