新年をスッキリ迎えるために
12月は「歯の大掃除」も
           お忘れなく!
大掃除のシーズン到来ですが、お口の中の大掃除は完璧ですか?
毎日歯ブラシやフロスでケアをしていても蓄積されてしまうのが、
みがき残した歯垢や歯石、着色などの汚れです。このようなガンコなお口の中の汚れを除去するのが歯の大掃除、つまりプロによる歯のクリーニングです。
そこで今回は、定期的に行いたい
歯のクリーニングについてお話しします。


<歯のクリーニングとは?>

   歯のクリーニングとは、
歯科衛生士や歯科医師が専用の機械や器具で歯の汚れ
   を除去すること
です。特に歯垢が固まって石のようになった歯石は歯ブラシでは落と
   すことができないため、プロによるクリーニングで除去する必要があります。

<クリーニングの内容と効果は?>

   歯のクリーニングの主な
内容と効果をご紹介します。

     
【内容】みがき残してしまった歯垢や歯石を除去する
     
【効果】見た目の美しさだけでなく、歯周病の予防や改善にも効果がある。

     
【内容】歯に蓄積された着色汚れを除去する
     
【効果】歯本来の輝きや白さを取り戻せる。

     
【内容】歯ブラシでは届かない部分の細菌を除去する。
     
【効果】むし歯や歯周病にかかるリスクを低くする。


<通院の頻度は?>

   では、歯のクリーニングは
どのくらいの頻度で通院するのがベストなのでしょうか?
   歯の汚れ方は
個人差があるため、通院の頻度は人それぞれに異なりますが、ひとつ
   の目安として以下を参考にしてください。

     
【頻度】
     ★歯ぐきの腫れや出血など気になる症状がある方 ⇒ 
1〜2ヶ月に1回

     ☆特に気になる症状がない方 ⇒ 
半年〜1年に1回


<費用の目安は?>
   歯のクリーニングの
費用は、治療内容や範囲によって保険適用になる場合
   とならない場合
があります。
   また、お口の状況によって1回で終わることもあれば、何度か通院が必要な
   場合もあります。

     ☆
保険適用の場合   ⇒ 800〜2000円/回
     ☆
保険適用外の場合 ⇒ 3000〜1万円/回


※クリーニングの際には、みがき残しが多い部分などもチェックさせていただきますので、毎日の歯みがきの参考にしてください。





>> 歯のはなしに戻る  >> トップページに戻る
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.