美容にも効果アリ
「舌筋を鍛えるエクササイズ」

最近、食事の時に
   
「食べ物をこぼしやすくなった・・・」
   「むせることが多くなった・・・」

と感じることはありませんか?
それはもしかすると、
舌の筋肉が衰えてきたサインかもしれません。
しかし、
舌は筋肉のかたまりなので、運動によって鍛えることが可能です。

そこで今回は、
舌の筋肉“舌筋”を鍛えるエクササイズをご紹介しましょう。


☆☆☆☆☆☆☆ 3種の舌筋エクササイズ ☆☆☆☆☆☆☆☆

それでは、舌筋を鍛えるエクササイズに挑戦してみましょう!

   【舌の上下左右体操】
     @舌を前にできるだけ伸ばします。
     Aその状態から、舌を鼻に向かって伸ばして5秒間キープ。
      次に、あごに向かって伸ばして5秒間キープします。
     B続いて、舌を右耳に向かって伸ばして5秒間キープ。
      反対に左耳に伸ばして5秒間キープします。
     C最後は、舌を思いっきり伸ばした状態で口の周りをなめる
      ように、ゆっくりと右回りで舌を回転させます。
      同様に左回りでも行ってください。

   【舌のタッチ体操】
     @あごを斜め45度くらいに上げて、口を3cmくらい開きます。
     Aその状態のまま、舌を上の前歯の裏、下の前歯の裏、
      下の右奥の歯、下の左奥の歯の順番に動かしていきます。
      リズミカルに10回繰り返してください。

   【舌のワイパー体操】
     @胸の前で腕をクロスして置き、胸が上がらないように
      押さえながら首の筋肉を伸ばします。
     Aその状態のまま、舌を上に突き出します。
     B舌を突き出したまま、車のワイパーをイメージしながら、
      左右の口角をタッチするように舌を動かします。
      リズミカルに10回繰り返してください。



※舌のエクササイズは唾液の分泌量アップにも有効です”!










>> 歯のはなしに戻る  >> トップページに戻る
Copyright(C)2006. SANTANDA DENTAL CLINIC All Right Reserved.