広島県安芸郡府中町にあるさんたんだ歯科医院。安心・安全・快適・最善を心がけ、患者様のペースに合わせた診療を行っています。 広島県安芸郡府中町のさんたんだ歯科医院

画像:画像:

診療科目診療科目

予防歯科・定期健診

画像:
歯を失う原因の大半は歯周病であり、年齢や性別を問わず、国民病と位置付けられるほど歯周病にかかっている方が多いといわれています。しかし、歯周病は日ごろから正しいケアを行えば予防することも可能です。
当院では、いつまでも食事や会話を楽しみ、心も体も充実した日々を送っていただけるよう、予防に重点を置いたケアを行ない、お口の健康維持のサポートをさせていただきます。

各種健診(妊婦歯科検診、節目検診、高齢者歯科検診等)対応しています。

むし歯・歯周病治療

画像:
むし歯になると、進行するにつれて症状が重篤に変化していきます。また、各症状によって治療方法も異なります。むし歯は、症状が軽いほど治療期間や治療費を抑えられます。
歯周病は痛みがないため、自覚症状のないまま進行していきます。そのため、異変に気づいたときには重症ということがよくあります。早期発見・早期治療のために症状の特徴を知り、思い当たる症状があったら早めに受診することをお勧めします。日ごろから正しい歯磨きを行い、痛みなどがなくても年に数回定期健診を受け、予防に努めましょう。

小児歯科(フッ素塗布・シーラント)

画像:
子供の口の中はとてもデリケートです。乳歯は歯質が永久歯と比べずっと柔らかく、むし歯になりやすい特徴があります。「乳歯はどうせ永久歯に生え変わるから」と言って、あまりお子さまの歯に注意を払わない親御さんもいらっしゃいますが、乳歯の状態は、永久歯が生えるためにとても大切です。
また定期的にフッ素塗布を行うことで、むし歯に対して強い歯を作ることが可能になります。 保険適用ですのでお子さまの未来の歯の健康のためにも定期的なフッ素塗布をお勧めします。
お子さまが怖がらず安心して通っていただけるよう、スタッフも心がけております。

義歯治療(入れ歯)

画像:
当院ではなるべく残っている歯に負担をかけないような設計を組み、精度のいい入れ歯を作製しております。また可能な限り金属のフレームを使用し、薄く違和感の無いように工夫しております。入れ歯は単なる“ 物 ”ではなく、食事を美味しく食べ、人生を支える大切な体の一部となります。
入れ歯でお困りの方は是非一度相談してください。
※自費診療においては、さらに快適な入れ歯を追求することも可能です。

ホワイトニング(審美歯科)

画像:
歯のクリーニングでは、スケーリングや歯面清掃を行うことで、プラークや歯石を除去したり、歯の表面に付着したステインなどの汚れを専用の器具で 「機械的」 に取り除き、 「歯」 本来の色を取り戻すことができます。
それに対し、ホワイトニングでは、クリーニング後に薬剤を歯の内部へ浸透させることで 「化学的」 に白くしていきます。「深部まで変色した歯」の色を白くすることができます。ただし、汚れた床に直接ワックスがけをする人はいないように、クリーニングなしのホワイトニングでは、効果は期待できません。 なにより、理想的な歯の美しさは、健康をベースにしたものであり、むし歯や歯周病の処置も前提にしたものだと考えています。
当院では3つのホワイトニング治療を行っております。

①オフィスホワイトニング

当院にて行います。濃度35%の過酸化水素を使用し短時間で効果が出ますが、後戻りする場合もございます。

〔メリット〕 ・1日である程度まで白くすることが可能
(原則3日かかります)
・家で自分でやる手間がかからない
・やってもらっているという満足感
〔デメリット〕 ・費用が高い
・人工的な白さになる
・1回の施術時間が長い
・後戻りが早い

②ホームホワイトニング

トレーを作製し自宅でおこなっていただきます。濃度10%の週酸化尿素等を1日2時間2~3週間使用。期間はかかるが、後戻りしにくい。

〔メリット〕 ・費用が安い
・自然な白さに仕上がる
・トレーと薬剤以外、特別な器具は不要
・後戻りが遅い
〔デメリット〕 ・白くなるのに数週間かかる
・自分でやる手間がかかる
・自宅で行うため、正しくできているか不安

③デュアルホワイトニング

上記の2つ(オフィスホワイトニング+ホームホワイトニング)を並行して行ってまいります。それぞれの欠点を補うことができ理想ですが、費用がかかります。

詳しくは、当院にて適応症や費用等のご説明をいたしますのでお気軽にご相談ください。

スポーツ歯科・マウスガード

画像:

当院では、スポーツや格闘技での口腔内外の外傷を減少させるための弾性のある口腔装置(マウスガード)の制作もおこなっております。

マウスフォームドタイプ(当院では製作いたしません)
選手自身が使用説明書を見ながら作るため、適切な形態を付与することが困難で口を開けるとすぐに落ちてしまったり、気持ちが悪くて話ができないなど、様々な問題が起こりやすいと言われています。また不適切なものを使用することで、かみ合わせの狂いや、顎の痛みが出たりすることもあります。

カスタムメイドタイプ
歯科医が製作するので、選手個人の口の中の状態にあったものを作ることができます。そのフィット感、快適性、全体的な品質が優れており、安定性や会話、呼吸への影響も最低限に抑えられます。

マウスガードに関することは、歯科医師またはスタッフまでお気軽にご相談ください。
費用は、通常のカスタムメイドタイプ(廉価版)のもので、6,000円(小中高生価格)。保険外治療となりますが、やはり基本的なお口の中の治療が優先となります。

歯ぎしり

画像:
夜間、就寝中の歯ぎしりでお悩みの方、同居の家族から指摘されたことがある方、また自覚症状はなくても、歯が全体にわたって平らに削れてしまっている方、ぜひご相談下さい。就寝中に装着する装置(ナイトガード)で、歯ぎしりの音、歯の削れや、詰め物・かぶせ物が外れたり、壊れたりするのを防止することが期待できます。

いびき・スリープスプリント

画像:
睡眠時無呼吸症候群は睡眠中に無呼吸(10秒以上の気流停止)を繰り返し起こす疾患です。良質の睡眠がとれず、日中の強い眠気や集中力の欠如を生じ、作業能力の低下や居眠り運転、産業災害などの事故を起こしやすくなります。また、睡眠中の低酸素血症が慢性的に繰り返されることから、特に心血管系の合併症を生じやすく、生命予後にも影響を及ぼします。
医科の診断後にはなりますが、軽症の場合はスリープスプリントが有効と言われています。

矯正歯科(軽度のもの)

画像:
小児期の反対咬合(対象年齢4歳~)、生え変わり時期の不正な歯並び(軽度の物)など、ご相談ください。当院で困難な症例に関してはご希望の矯正歯科医院等へご紹介させていただきます。
また、成人の前歯に関わる部分的な矯正に関しても、診断後に歯並びの治療が可能な場合がありますので、ぜひご相談ください。
Google MAP